「檜原村のイタヤカエデからメープルシロップを作ろう」開催のお知らせ

2/24(土) メープルシロップ作り、薪割り体験と手作りピザ、天然酵母パンを楽しもう!

 檜原村メープル研究会は平成26年夏に結成され、平成27年2月と平成28年2月に同様のイベントを開催し、昨年2月は諸事情により開催できませんでしたが、本年3回目のイベントを開催します。
 メープルシロップは「イタヤカエデ」という樹の樹液を煮込んで作ります。この樹は、綺麗な水が豊富な川や沢沿いにしか生息できません。檜原の綺麗な水と空気に育まれた樹液を、冬になると採取する事ができます。
 国内で流通するメープルシロップは殆どがカナダ、アメリカ産で、国産のメープルシロップは埼玉県秩父市、山形県金山町などのごく一部の地域で少量が作られているのみです。私達は国産、それも「東京産」のメープルシロップ作りに挑戦しています。
 今回のイベントでは、メープルシロップ作りの他、薪割り体験もお楽しみ頂ける他、手作りピザや天然酵母パンにメープルシロップを付けたランチもお楽しみ頂けます。年に一度のこの機会にぜひご参加ください。

・日時 02月24日(土) 09時45分集合 10時開始15時終了

・場所 集合…西多摩郡檜原村本宿5492 ひのはら四季の里前
樹液採取…本宿 払沢の滝周辺のイタヤカエデの生育場所
シロップ作り、昼食…笹野 田中林業さん

・アクセス 09時00分に武蔵五日市駅のバス停①番乗り場出発の、「数馬行」のバスにお乗り下さい。
乗車約20分で本宿役場前で下車して下さい。
下車後、橘橋交差点を右折、徒歩約5~10分でお豆腐屋「ちとせ屋」さんが見えますので、左の坂道を登って行って下さい。
短い坂を登って、目の前の橋を渡った右手の建物が四季の里、そこが集合場所です。

・内容 イタヤカエデ樹液採取
メープルシロップ作り
昼食(手作りピザとメープルシロップを付けたパン(『たなごころ』特製天然酵母パン!))
薪割体験

・料金 大人3000円(中学生~)
子供1000円(4歳~小学生)
幼児無料 (~3歳)

・定員 先着30名
申し込み締め切り 2/20

・申し込み先 檜原村観光協会
住所:西多摩郡檜原村403 Tell:042-598-0069 Fax:042-598-0071
Mail info@hinohara-kankou.jp

・主催 檜原村メープル研究会